FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車検の厳格化!新たな変更点とは

2017.02.26 12:00|ニュース
【シーズン到来 「車検」の基本 2017年2月からは審査基準が厳格化】(乗りものニュース)
https://trafficnews.jp/post/65060/


本日は車検に関するニュースを発見しました。


審査基準が厳しくなるとの内容ですが、今月から変わるってことにビックリしました!!(゚д゚)


2017年2月からって今月の話しじゃない!!って、なりますよね。。。


そんな今回の厳格化による変更点は、


メーターパネルにある5種類の警告灯が点灯したり、警報ブザーが鳴ったりしたままの車は、車検を受け付けてもらえない!です。


5種類の警告灯とは前方エアバッグ、側方エアバッグ、ブレーキ、ABS、原動機です。


よくわからない物もあるので調べてみました。


前方エアバッグ
前方エアバッグ
エアバッグとは、膨らんだ袋体を用いて移動体の運動エネルギーを吸収、もしくは衝撃緩和する装置のことです。


側方エアバッグ
側方エアバッグ
上記、前方エアバッグと同様です。


ブレーキ
ブレーキ
ブレーキとは、運動、移動する物体の減速、あるいは停止を行う制御装置です。


ABS
ABS
ABSとは、アンチロック・ブレーキ・システムの略で急ブレーキあるいは低摩擦路でのブレーキ操作において、車輪のロックによる滑走発生を低減する装置です。


原動機
原動機
原動機とは、自然界に存在するさまざまなエネルギーを機械的なエネルギーに変換する機械・装置の総称です。


自動車技術総合機構は、警告灯の点灯は何らかの異常が生じていることを示しているので、点検整備したうえで審査を受けてくださいと呼びかけています。


以前私もオイルランプが付いたり消えたりしていたことがありました!


その時は時間がなく点検に出すのが遅れてしまったのですがなるべく早めに見てもらって修理するのが一番ですね!!


今回の厳格化は、車に乗る人を今よりも守るためにより厳しい検査に変わったのだと思います。


この変化が事故の件数削減などに繋がるといいですね( ̄^ ̄)ゞ




最後までお読みいただきありがとうございます。


今後もニュースの中で気になることがあったら随時更新していきますので、


宜しくお願いします(゚^∀^゚)








テーマ:時事ネタ
ジャンル:ニュース

Comment

非公開コメント

| 2018.10 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
【HN】ゆはな

【現在の住まい】栃木県

【出身地】アルゼンチン

【趣味】パソコン勉強、パチンコ・スロット←(現在は休業中です)

【仕事】パチンコ屋さんで働いております

【家族】妻と3人の娘がいます

当ブログは、私が気になったニュースから1つ抜粋して少しだけ掘り下げて検証しようと思い書いております。たまにまったくニュースに関係ない内容もございますが息抜きにご覧下さい。私の記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アクセス解析

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

フリーエリア

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。