FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曜変天目!茶碗に広がる宇宙・・・

2017.02.10 11:00|ニュース
【「なんでも鑑定団」で「国宝級」と鑑定も…専門家から疑義で一転、文化財調査を中止】(ヤフーニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000087-san-soci


本日は、国宝級??のお茶碗に関するニュースを発見しました。


人気鑑定番組開運!なんでも鑑定団で国宝級と鑑定されたお茶碗がありました!!
鑑定団


曜変天目(ようへんてんもく)」と呼ばれる品物で完全な状態では3つしか現存しないものすごく貴重な品物だそうです。鑑定されてついた金額が2500万円ですからね!!(゚д゚)
イナバ


しかし、鑑定結果を疑問視する意見が相次ぎ再鑑定しようとしても所有者の同意が得られず困惑しているとのことです。


実際に本物だったら大変な騒ぎになるところなんですけどね・・・


そもそも、ニュースを見ても曜変天目がどんだけ貴重な物なのかよくわからないので調べてみました!!


曜変天目とは天目茶碗の最上級とされる品物です。天目茶碗とは天目釉と呼ばれる鉄釉をかけて焼かれた陶器製の茶碗のことをいいます。


ちなみに、曜変耀変と書かれることもあるとか。


そんな曜変天目茶碗は、漆黒の器で内側には星のようにもみえる大小の斑文が散らばってます。斑文の周囲は暈状の青や青紫で角度によって玉虫色に光彩が輝き移動するそうです。


器の中に宇宙が見えるとも言われているそうですよ.゚+.(・∀・)゚+.確かに幻想的な模様ですよね!
曜変


この茶碗の作者が誰なのかはわかっていないのですが、現在の中国福建省建陽市にあった建窯で作られたと言われています。


建窯で数えるほどの曜変天目茶碗が焼かれ、それから二度と焼かれることは無かったそうです。。。


曜変天目茶碗は焼かれた中国には残っていないくて日本にだけ現存しています!!その謎は今でも解明されていないのです・・・


世界で3点しか残っていない曜変天目茶碗は3つとも国宝となっております。


国宝に指定されるほどの品物なので本来値段が付けられないそうですが一説には50億とも言われているそうです!!


本物なのか??偽物なのか??とても気になるところですねv(o゚∀゚o)v


ぜひ所有者さんに再鑑定をしていただければと思います( ̄^ ̄)ゞ




最後までお読みいただきありがとうございます。


今後もニュースの中で気になることがあったら随時更新していきますので、


宜しくお願いします(゚^∀^゚)






テーマ:時事ネタ
ジャンル:ニュース

Comment

非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
【HN】ゆはな

【現在の住まい】栃木県

【出身地】アルゼンチン

【趣味】パソコン勉強、パチンコ・スロット←(現在は休業中です)

【仕事】パチンコ屋さんで働いております

【家族】妻と3人の娘がいます

当ブログは、私が気になったニュースから1つ抜粋して少しだけ掘り下げて検証しようと思い書いております。たまにまったくニュースに関係ない内容もございますが息抜きにご覧下さい。私の記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アクセス解析

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

フリーエリア

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。