FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”マイコプラズマ”流行りの肺炎に要注意!!

2016.10.22 14:33|環境ニュース
マイコプラズマ・ニューモニエ


一見何かの作品名のようですが


これは病原菌の名前です。


今年流行りのマイコプラズマ肺炎は


この菌の影響で発症しています。


マイコプラズマ菌が体内に侵入すると


体の中でマイコプラズマ抗体と呼ばれるものが作られます。


菌と抗体が戦っている間、体にはいろんな症状がでてきます。


咳・喉の痛み・頭痛・倦怠感・発熱など


症状が風邪と似ているので見分けがつけにくいですね。


風邪と診断されて出される抗生物質などの薬は効かず


一向に良くならないと思っている間に


重症化してしまうと肺炎になってしまいます。


これが、マイコプラズマ肺炎です。


5~12歳(未成年者)が発生しやすいそうで


お子さんの症状に改善が見られない場合は


早めにもう一度病院に行ったほうがいいでしょう。


マイコプラズマ感染症には予防がとても効果的です。


しかも、通常の風邪予防と同じで


『手洗い』・『うがい』


と簡単にできちゃうことなので


しっかりお子さんに実施させてください。


ただし、的確な方法でやらないと効果が薄れてしまうので


こちらを参考にやってみて下さい。


手洗いの正しい方法とタイミング
手洗い


うがいの必要性と正しい方法
うがい


そして、予防と言えばマスクですね。


今人気のマスクも調べてみたのでチェックしてみて下さい。
子供用マスク


今年は、ここ10年の間で2番目にマイコプラズマ肺炎が


流行していると言われています。(ちなみに1番は2011年)


感染しないためにも徹底した


手洗い・うがいなどの予防を行っていただければと思います。


マイコプラズマ肺炎が感染拡大、患者の中心は幼児・学童・青年【ヤフーニュース】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161021-00000003-resemom-life




最後までお読みいただきありがとうございます。


今後もニュースの中で気になることがあったら随時更新していきますので


宜しくお願いします。











スポンサーサイト

テーマ:最近のニュース
ジャンル:ニュース

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
【HN】ゆはな

【現在の住まい】栃木県

【出身地】アルゼンチン

【趣味】パソコン勉強、パチンコ・スロット←(現在は休業中です)

【仕事】パチンコ屋さんで働いております

【家族】妻と3人の娘がいます

当ブログは、私が気になったニュースから1つ抜粋して少しだけ掘り下げて検証しようと思い書いております。たまにまったくニュースに関係ない内容もございますが息抜きにご覧下さい。私の記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アクセス解析

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

フリーエリア

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。